HOME | 製品一覧 | 材料追従装置 UPフォロワー

材料追従装置 UP フォロワーV2

特徴 

 

  • 曲げ加工の閥に生じる不意なワークの跳ね上げなど

  •  による事故を防ぎ、作業者が安全に作業を行えます。

  • ・下型上昇型プレスブレーキを除き、あらゆる 

  •  プレスプレーキに設置可能。最大積載量200kg

  • ・二人掛かりの大きいシート加工も一人で作業が

  •  可能。作業者の疲労軽減、作業時閥も

  •  削減生産性が大幅にあがり、コストダウンも

  •  可能です。

  • ・リニアスケールにてフしスプレーキの動きと

  •  連動最初の板厚等の入力のみで細かい設定が不要。

  • ・リニアスケー儿の取付等、あらかじめ他設備にも

  •  施しておけば1セットで複数設備で使用することが

  •  可能です

 
テーブルは1200-1900mmまで延長可能
 

 

*本製品はUPフォロワーV1とは別の製品です。

概要

パワフルな追従力!
最大150kgmトルクのパワーでシートを持ち上げます。

曲げ加工の間に生じる不意なワークの跳ね上げなどによる事故を防ぎ,作業者が安全に作業を行えます。下型上昇型プレスブレーキを除き、あらゆるプレスブレーキに設置可能。最大旋回能力300kg
 
[材料積載量計算 ] 積載量は下記の計算式で積算します。
 旋回能力=転回中心点から重心までの長さ×重量 
 

 

プレスブレーキのスライドとシンクロすることで材料と曲げ角度が一致。ゆがみを防ぎます

リニアスケールにてプレスブレーキの動きと連動、 
最初の板厚等の入力のみで細かい設定が不要。

 

1台で複数のプレスブレーキに使用可能。

リニアスケールの取付等をあらかじめ他設備にも施しておけば、1セットで複数設備で使用することが可能です。
ケーブルをつなぐだけで運用可能です。
 

 

多人数、3人で作業していた工程も1~2名の作業者だけで作業可能。

3人掛かりの大きいシート加工も一人で作業が可能。作業者の疲労軽減、作業時間も削減、生産性が大幅にあがり、コストダウンも可能です。

 

操作手順

UPフォロワーの操作はいたって簡単です。
リニアスケール(②)にてプレスブレーキの動きと同期させていますので
最初のテーブル高さの設定や板厚などの入力を
コントローラー(③)で行うだけで 作業が行えます。
 

 
 
 

仕 様


 

 

 
 

動画

 
  動画へ

製品一覧 ▼

安全装置

光線式安全装置

エリアセンサー

その他の式安全装置

安全保護具

その他安全具・部品

安全支援業務

プレス周辺装置

荷重計

受注商品

旧製品