HOME | 製品一覧 | ブロックフェンス安全柵

組立式安全柵 ブロックフェンスシリーズ

ブロックフェンスシリーズの特長

 
 
特徴
▼アルミニュウム安全柵のため、軽量、加工性にすぐれています。
 塗装物の設営ができない食品加工業にも対応可能。
 組立完了後のレイアウト変更もフレキシブルに対応、
 納品形態もパネルごとに成形されて納品されるため設営が簡単です。
 

 
▼クリップ一つで簡単に連結するクリップ連結方式採用 
 開き戸、両開き、引き戸、両引き戸などオプションも充実
 開口部、ドアやキャスターなど各種パーツで作業スペースに
 適合した仕様に設計が可能です。
 

 
 

▼JIS安全基準適合、防錆、防滴、絶縁性に優れたアルマイト製フレームの標準仕様
 一般的な鉄柵とは違い構造上、柵との継ぎ目に隙間が生じることが
 なく、レーザー加工機・溶接機等のレーザー保護安全対策にも効力を発揮します。
 

 
 

▼H2100×W1024のパネルを標準仕様。高さ、幅も選択可能
 耐熱パネルなど作業性、環境にあわせたパネル選択が可能です。
 中材はメッシュ、アクリル、アルミ複合板、レーザー遮光版など
 作業環境にあわせたパネルの作製が可能です。


 
 
 
 

 組立要素

ブロックフェンスは4つの要素でできています。
 

 

 

 

パネル

高さ2100 幅1024mm外枠を標準仕様としております。
パネルは下記以外でもご用意できる場合がありますので、お気軽にご相談ください。
 
 


 

扉セット

スイングタイプ スライドタイプをご用意しています。

  

連結金具

 

脚金具

 

注文方法 ・納品形態

計画から納品までの流れは以下になります。
手書きで作図していただければ、弊社にて製品図面に置き換え提出いたしますので
お客様にて検討いただけます。(CADデータでも対応いたします。)


オーダーシートはこちらからダウンロードしてください

製品一覧 ▼

安全装置

光線式安全装置

エリアセンサー

その他の式安全装置

安全保護具

その他安全具・部品

安全支援業務

プレス周辺装置

荷重計

受注商品

旧製品