HOME | 製品一覧 | S3000 レーザースキャナ レーザー反射型安全装置

レーザー反射型光線式安全装置 S3000 レーザースキャナ-


 
レーザー光線を使用し、自由に領域設定できる高性能安全装置です。

リスクアセスメントの解決策として、工場内の危険源・領域に設置されています。  

概要

 1.動作原理 距離検出:

 
S3000内部のセンサーからレーザーパルスが発信され、そのパルスは物体に反射しS3000に戻る。この時間差により距離を正確に算出。(レーザークラス1)S3000内部の回転鏡が190度範囲をカバーするようにスキャニング。 
センサーは防護範囲内に人や物体を検出するとすぐに、停止のための信号を発信。(範囲内に人体などが入ると、モニタリング時間が異なる為、信号を出す。)
再起動インターロックの設定は専用ソフトにてマニュアルリセット、オートリセット設定が可能
 

2.範囲設定:

 コンピュータで範囲設定
防護・警告など自由なエリア設定が可能です。
 
防護領域最大55m(停止)、警告領域最大20m、検知領域最大49mパソコンで、
自由に設定。危険領域が変更される場合、ソフトウエアの再プログラミングに
より、簡単に防護範囲の変更が可能。領域形状は自由
入力方法 :座標入力, マウス入力  矩形入力, 半円入力  ティーチイン入力

  

 

 

警告領域 防護領域
最大 最大5.5m 機械停止用出力
警告警報用出力  センサー出力  2CH
センサー出力:1ch 領域形状は自由 警告領域最大検知領域最大49m

 
3.使用例




マットスイッチとしても利用可能です。

 
 

仕 様


 
 

寸法

 

 

製品一覧 ▼

安全装置

光線式安全装置

エリアセンサー

その他の式安全装置

安全保護具

その他安全具・部品

安全支援業務

プレス周辺装置

荷重計

受注商品

旧製品